おすすめ記事
ビジュえもん これネタわからなくても面白いと思う【教養と芸術】
スポンサーリンク

0 21/05/24(月)11:03:54 No.805981533そうだねx5

これネタわからなくても面白いと思う

1 21/05/24(月)11:04:52 No.805981703そうだねx2

一応現代アートがどんな感じかぐらいは知らないと意味不明では

2 21/05/24(月)11:06:04 No.805981905そうだねx2

ドラえもんの描き方がかなり特徴的

3 21/05/24(月)11:07:21 No.805982100そうだねx29
ドラえもんの描き方がかなり特徴的

ビジュえもんだぞ

4 21/05/24(月)11:07:51 No.805982177+


個人的にはこれも好き

5 21/05/24(月)11:08:58 No.805982357そうだねx1

>一応現代アートがどんな感じかぐらいは知らないと意味不明では
現代アートはどんな感じか知ってても意味不明だし…

6 21/05/24(月)11:09:40 No.805982478+

果物電池の実験とかレモンの色を日光に例えるのとか連想させて楽しいと思う

7 21/05/24(月)11:10:00 No.805982531+

>現代アートはどんな感じか知ってても意味不明だし…
その意味不明なのがアートとして一般的に流通してるってことを知らないと分からんのじゃないかな

8 21/05/24(月)11:11:32 ID:cz9yHyrk No.805982780+

見てみたら思ったよりまんまだった

9 21/05/24(月)11:12:01 No.805982865+

教養が無いから最初はツッコミで笑って次に実在するアートだと知って更に笑った

10 21/05/24(月)11:12:46 No.805982989+

コラムの挿し絵とか昔の漫画みたいな絵だな

11 21/05/24(月)11:14:04 No.805983206+

>これネタわからなくても面白いと思う
元ネタ調べたらお辛いな

12 21/05/24(月)11:14:27 No.805983258そうだねx3

ヨーゼフボイスわかんないと全然面白くない

13 21/05/24(月)11:28:06 No.805985545+

こういうのがあるんだろうなと予想はできてもレベル高すぎて笑えない

14 21/05/24(月)11:29:12 No.805985739そうだねx1

これか…
https://www.ntticc.or.jp/ja/feature/2008/Light_InSight/Works/capribattery_j.html

《カプリ・バッテリー》

15 21/05/24(月)11:30:13 No.805985915+

四次元ポシェットを持った犬型ロボットのビジュえもんちょっと好き

16 21/05/24(月)11:30:24 No.805985947+

>https://www.ntticc.or.jp/ja/feature/2008/Light_InSight/Works/capribattery_j.html
元ネタ初めて見た

17 21/05/24(月)11:31:33 No.805986134+

>https://www.ntticc.or.jp/ja/feature/2008/Light_InSight/Works/capribattery_j.html
レモンと電球のカップリング…

18 21/05/24(月)11:32:13 No.805986249そうだねx11

これ描いてる人俺より人間としてのステージが一段上だと思う

19 21/05/24(月)11:32:46 No.805986349+

あえて電球の光そのものは見せないことで想像させるのか…

20 21/05/24(月)11:33:25 No.805986446+

説明文がワードサラダ…

21 21/05/24(月)11:33:48 No.805986500+

ダメだ…この人の笑いに俺の教養レベルがついていけない…スレ画は元ネタ知った後見返したら面白かったけど…

22 21/05/24(月)11:34:11 No.805986552+

そっち方面の知識がなくて笑えない

23 21/05/24(月)11:34:41 No.805986637+

一般的に流通はしてねえから

24 21/05/24(月)11:34:46 No.805986651+

言ったもん勝ち強くていいなあ…

25 21/05/24(月)11:36:25 No.805986967そうだねx2


現代アートはこれ見てちょっとだけ納得できた
それに納得できる人同士の間でのみ成立する価値というか
遊戯王カード1枚1万円あ当たり前でもお母さんからみたら紙切れ1枚というか

26 21/05/24(月)11:37:40 No.805987192+

今スレ画見て出先で笑っちゃったのでやめてほしい
今日すげー大事な日なのに何てことしてくれんの!?

27 21/05/24(月)11:38:28 No.805987328+

>
これちなみに何という漫画?

28 21/05/24(月)11:38:45 No.805987382+

教養あるの前提のギャグって強いよね

30 21/05/24(月)11:39:07 No.805987443+

ネタのターゲット層が狭ければ狭いほど笑いの濃度は増すみたいな話思い出した

31 21/05/24(月)11:39:20 No.805987483+

>
俺はアートの本読んでもここまで理解できないと思う

32 21/05/24(月)11:40:00 No.805987590+
>これちなみに何という漫画?

ブルーピリオド
10巻に載ってるよ

created by Rinker
¥660 (2021/12/03 05:04:21時点 Amazon調べ-詳細)
34 21/05/24(月)11:40:20 No.805987641+

行こう美術館!

35 21/05/24(月)11:41:12 No.805987805そうだねx1

このシリーズ読んでるとああなんかそういうのあるんだな…と一発でわかるの強い

36 21/05/24(月)11:41:35 No.805987884そうだねx11

>行こう美術館!
緊急事態宣言!

37 21/05/24(月)11:41:47 No.805987923+

IQというか人間の地の部分の質が良すぎる

38 21/05/24(月)11:43:54 No.805988325+

ビジュえもんとのび太風の少年(名前不明)の仲の良さが垣間見えるのがいい
夜の海でイチャイチャしやがって…

39 21/05/24(月)11:45:54 No.805988667+

アイハブア
松本
アイハブア
白鸚

40 21/05/24(月)11:46:53 No.805988818+

>https://www.ntticc.or.jp/ja/feature/2008/Light_InSight/Works/capribattery_j.html
解説の時点で何言ってるのかわからんけど
これ展示するときは毎日レモン変えるのかな

41 21/05/24(月)11:47:35 No.805988944+

いもげの定型と一緒

42 21/05/24(月)11:47:44 No.805988964そうだねx7

>アイハブア
>松本
>アイハブア
>白鸚
イョォーーーーー!!!

43 21/05/24(月)11:48:24 No.805989080+

>教養あるの前提のギャグって強いよね
教養と頭のいいことが解ってる人たちが大受けするもんだから
愚衆も解ったふりするの割とひどいと思う

44 21/05/24(月)11:48:31 No.805989098+

>遊戯王カード1枚1万円あ当たり前でもお母さんからみたら紙切れ1枚というか
価値を認める人と認めない人で評価全然違うっていうのは現代アート抜きでもよくある話だしな…

45 21/05/24(月)11:48:49 No.805989144+

淡々としてるところとか妙なところで勢いがあるところとか原作っぽくて好き

46 21/05/24(月)11:48:53 No.805989155そうだねx1

>遊戯王カード1枚1万円あ当たり前でもお母さんからみたら紙切れ1枚というか
それは現代アートじゃなくてもそう

47 21/05/24(月)11:49:27 No.805989265そうだねx2

仮に適当な素人がこういうコンセプトで作品作っても価値が発生しないんだろうなって思うとよくわからん
結局はアーティスト側のコネ次第なのでは

48 21/05/24(月)11:50:34 No.805989472+

まぁ現代アートを教養と言っていいのかすら正直迷うレベルではあるが…

49 21/05/24(月)11:51:09 No.805989594+

まぁ>仮に適当な素人がこういうコンセプトで作品作っても価値が発生しないんだろうなって思うと
ある程度の知識がありさえすればパッと見でコンセプト通じるぐらいのやつ作れば
無価値のままということもないと思うよ

50 21/05/24(月)11:51:10 No.805989598+

>仮に適当な素人がこういうコンセプトで作品作っても価値が発生しないんだろうなって思うとよくわからん
>結局はアーティスト側のコネ次第なのでは
価値をつけるやつがいなけりゃ価値はないんだ
本人は売れないまま死んでから評価されたりな

51 21/05/24(月)11:51:21 No.805989619そうだねx5

>愚衆も解ったふりするの割とひどいと思う
衆愚きたな

52 21/05/24(月)11:51:32 No.805989655そうだねx1

>まぁ現代アートを教養と言っていいのかすら正直迷うレベルではあるが…
アートに関するすげーローカルな知識という意味では
クソオタクの内輪向けギャグともいえるかもしれん

53 21/05/24(月)11:51:36 No.805989665+

教養がいるギャグであっても空気が面白ければ
俺みたいな教養ない人間にもある程度ウケるからね

54 21/05/24(月)11:51:53 No.805989715+

現代アートは教養を下敷きにしたものが多いというだけで
現代アート自体が教養って話ではないだろう

55 21/05/24(月)11:51:55 No.805989719そうだねx4

>>愚衆も解ったふりするの割とひどいと思う
>衆愚きたな
どおりで変換できないと思った

56 21/05/24(月)11:52:30 No.805989834+

>教養と頭のいいことが解ってる人たちが大受けするもんだから
>愚衆も解ったふりするの割とひどいと思う
裸の王様のご近所さんだな…

57 21/05/24(月)11:52:46 No.805989888そうだねx1

>結局はアーティスト側のコネ次第なのでは
アーティスト側のコネというか価値を認定する側のプロモ次第だな
まぁこの辺は現代アートどころかアート界隈の根深い問題だけども

58 21/05/24(月)11:52:56 No.805989912+

高値がついたから価値がある
という点では現代アートのファンとガチャの売り上げ=そのゲームの面白さのエビデンスとなってるウマ娘ファンの価値観には通じる物があると思う
自分がウマ娘を好きなのと同じ理由で現代アートファンはこんなもん崇めてるんだぁと思えば良い

59 21/05/24(月)11:53:03 No.805989935+

アートやってる人同士で評価しあうから
どんどん深みにはまってるんだろうな
知らんけど

60 21/05/24(月)11:53:18 No.805989980+

>仮に適当な素人がこういうコンセプトで作品作っても価値が発生しないんだろうなって思うとよくわからん
>結局はアーティスト側のコネ次第なのでは
現代アートに限らんけど芸術作品は製作者本人がコンセプトやら意義やらプレゼンする必要があるんだ
だから適当にやっても「じゃあこれで何伝えたいの?」って質問責めに耐えられなくて終わる

61 21/05/24(月)11:53:43 No.805990056+

>教養がいるギャグであっても空気が面白ければ
>俺みたいな教養ない人間にもある程度ウケるからね
「面白い空気」であるという空気

62 21/05/24(月)11:54:32 No.805990225そうだねx1

バナナを壁に貼るだけで1600万って
俺がやっても?

64 21/05/24(月)11:54:33 No.805990228+

>現代アートに限らんけど芸術作品は製作者本人がコンセプトやら意義やらプレゼンする必要があるんだ
>だから適当にやっても「じゃあこれで何伝えたいの?」って質問責めに耐えられなくて終わる
わかんねーモンは作った奴問いつめてもいいって事なんだよな

65 21/05/24(月)11:54:38 No.805990243+

なるほど…つまり金出す層に訴求出来るほど意味深で納得出来るかつ斬新なコンセプトをプレゼンできれば価値が発生するわけだな
俺には無理だな

66 21/05/24(月)11:54:42 No.805990258+

一線でアーティストやれてる人はプレゼンの鬼だよな
ビジュえもんも「好きなものを作っただけではコンセプトの説明になってない」って言ってたし…

67 21/05/24(月)11:54:49 No.805990285そうだねx1

レモン刺してんだから黄色く光るに決まってんだろの勢いよ

68 21/05/24(月)11:54:50 No.805990290そうだねx2

>高値がついたから価値がある
>という点では現代アートのファンとガチャの売り上げ=そのゲームの面白さのエビデンスとなってるウマ娘ファンの価値観には通じる物があると思う
>自分がウマ娘を好きなのと同じ理由で現代アートファンはこんなもん崇めてるんだぁと思えば良い
凄くわかりにくい例えなんだけど俺の頭が悪いから?

69 21/05/24(月)11:55:01 No.805990328+

>バナナを壁に貼るだけで1600万って
>俺がやっても?
なんでバナナを壁に貼ったの?

71 21/05/24(月)11:55:24 No.805990396+

金は共通する価値感としてわかりやすいからなぁ…

72 21/05/24(月)11:55:33 No.805990435そうだねx2

現代アートはさっぱり理解できんが
そもそも古典的な名作とされるものも理解できてなかったわ

73 21/05/24(月)11:55:47 No.805990480そうだねx2

「あ…これ元ネタ知ってたらもっと面白いんだろうな…」って少し悲しくなることはある

74 21/05/24(月)11:56:12 No.805990571+

>そもそも古典的な名作とされるものも理解できてなかったわ
あれは歴史的な知識もいるらしいのでちゃんと趣味にしてる人は相当頭がいいんだろうと思ってる

75 21/05/24(月)11:56:13 No.805990576+

>太陽光を浴びて育ちながら,劣化の途上にある果物・レモンと電球とのカップリングは,組み合わせの意外性や生々しさとともに,生ものと人工物という違いを超えて変換され移動する,エネルギーの存在を印象づける.ボイス最晩年の作品のひとつ.「カプリ」は,レモンの生産で有名なイタリア,ナポリの近くの島.国立国際美術館収蔵作品.
収蔵されてる今の状態はレモンしわしわなのかな…

77 21/05/24(月)11:56:17 No.805990588+

ミル貝見て大笑い出来るのも教養のおかげって訳か

78 21/05/24(月)11:56:34 No.805990640+

てか現代アートが教養前提なのは間違いないけど理解出来ても評価しない人の方が普通に多いからな…
そもそもだから何なの?って話でしかなくてその上で求める人の数が物をいう世界だから

79 21/05/24(月)11:56:57 No.805990722+

>収蔵されてる今の状態はレモンしわしわなのかな…
多分毎日スーパーで新鮮な奴買ってきてるよ

80 21/05/24(月)11:56:58 No.805990727+

よくわからない画家の絵画論出す所とか演劇に必要なのは融通の効くバイトっていうのも面白すぎた

81 21/05/24(月)11:57:09 No.805990769+

絵に描かないでコンセプトそのまんま出しても芸術になるってのはまあ分かる
でもそれももう100年前にやり尽くされてるよね?
ここ数十年の人たちは何やってるの?

82 21/05/24(月)11:57:10 No.805990773+

>「あ…これ元ネタ知ってたらもっと面白いんだろうな…」って少し悲しくなることはある
調べて見返すともっと面白い!お得!

83 21/05/24(月)11:57:26 No.805990835そうだねx3

価値観の破壊が行き過ぎてカネその物が芸術とイコールになり始めるって
なんか末期の煮詰まったゲームみたいな表現だなって思う

84 21/05/24(月)11:57:29 No.805990848+

>一般的に流通はしてねえから
一般層にじゃなくてアート界隈には一般的にだよ

85 21/05/24(月)11:57:35 No.805990865+

>金は共通する価値感としてわかりやすいからなぁ…
今だとスレ画みたいにリアクションの数も価値として勘定されてるところもあるかな
正直とんでもなく不安定だと思うけど

86 21/05/24(月)11:57:36 No.805990867+

他人からすればゴミなのはオタクのグッズも現代アートも同じよ

87 21/05/24(月)11:57:37 No.805990873+

くったらねえな…って思うネタでもジャスティン・ビーバーがヒで広めたら大ウケギャグになるようなモンだよ

88 21/05/24(月)11:57:48 No.805990912+

>わかんねーモンは作った奴問いつめてもいいって事なんだよな
少なくとも現代アートは新しい価値観をこれどう?って提案する作業なので
これどういうこと?って聞いていいし答えられない奴のアートは価値がなくなる

89 21/05/24(月)11:58:04 No.805990961+

>既存の何かがありきでかつその知識がないと面白くもないっていう
というか理解出来ても面白いかどうかはまた別問題だからね

90 21/05/24(月)11:58:06 No.805990970+

>現代アートはさっぱり理解できんが
>そもそも古典的な名作とされるものも理解できてなかったわ
すげぇ素人の感覚で実物見たときの衝撃は
デカくて書き込んである絵ほど強いみたいなところあると思う
実物の油絵って思ったよりデカいな…ってなった

91 21/05/24(月)11:58:06 No.805990971+

びじゅえもん自体
美大生がやってるんだろうけど
コンセプトとかあるのかね

92 21/05/24(月)11:58:07 No.805990974そうだねx1

つまんね・・・

93 21/05/24(月)11:58:15 No.805991003そうだねx1

>よくわからない画家の絵画論出す所とか演劇に必要なのは融通の効くバイトっていうのも面白すぎた
学芸会でチケットノルマあってダメだった

94 21/05/24(月)11:58:17 No.805991009そうだねx2

>凄くわかりにくい例えなんだけど俺の頭が悪いから?
いやウマ娘の例えは普通に下手だと思う

95 21/05/24(月)11:58:32 No.805991068そうだねx1

意味不明だったりヤベェことして価値観破壊!
を延々とやりすぎてなんか奇行にカネをたっぷりつける伝統の界隈みたいになってるのが
現代アート

96 21/05/24(月)11:58:43 No.805991103+

>一般層にじゃなくてアート界隈には一般的にだよ
ふふっ

97 21/05/24(月)11:58:47 No.805991115そうだねx1

発言がきっかけて将来美術を弾圧しそうな「」が時々居る...

98 21/05/24(月)11:58:49 No.805991125+

恐竜の貯金箱はどういうネタなの
ググったら2009年に普通に幼稚園児?が作った恐竜の貯金箱が
コンテスト優勝してるのくらいしか引っかからないが…

99 21/05/24(月)11:59:00 No.805991173+

>少なくとも現代アートは新しい価値観をこれどう?って提案する作業なので
>これどういうこと?って聞いていいし答えられない奴のアートは価値がなくなる
むかしめちゃくちゃ叩かれてた
精子フィギュアとかどういうコンセプトだったのか知りたくなったわ

100 21/05/24(月)11:59:15 No.805991211+

現代アートファンの心情が「」に理解できないという事はないと思う
大流行ソシャゲを好きになるのとまったく同じメカニズムで人の心に働きかけるので
もし分らないとすれば無理やり違う物だと思いたい意地が理解を妨げてる

101 21/05/24(月)11:59:19 No.805991223+

ビジュえもんは芸術だ!
とか言い張ってビジュえもんを印刷した紙をばらまいて高値付けさせるとか
できるのかな…

102 21/05/24(月)11:59:28 No.805991261+

>ここ数十年の人たちは何やってるの?
ここ最近といえるか微妙かもしれんが…体験型アートいいよ
アートか?とはなるけど楽しいから体験型アートをしに美術館に行こう!
>緊急事態宣言

103 21/05/24(月)11:59:59 No.805991353+

>てか現代アートが教養前提なのは間違いないけど理解出来ても評価しない人の方が普通に多いからな…
そんな需要がないのに成り立ってるの謎なんだけど
一体どこの誰が金出してるんだろう

104 21/05/24(月)12:00:13 No.805991398+

トリエンナーレ見に行ったときもなんかよく分かんないけど分かった気になってたな
やっぱり芸術家同士のなれ合いなんじゃねえの現代アートって

105 21/05/24(月)12:00:20 No.805991424そうだねx6

>恐竜の貯金箱はどういうネタなの
小学生のあるある工作がアートの観点で評論されるというギャグ以上の何かだとは思わなかったが…

106 21/05/24(月)12:00:23 No.805991435+

過去の作品はその作品が生まれた当時の世相も分らんと完全に評価は出来んからなぁ…
まあ現代アートだって現代の何かを皮肉ってたりする訳だけども
皮肉ってるって部分で評価に値しないって思う人が多いのは仕方が無いんだろうな
まあその辺は死んでから作品に価値が出たってのもほぼ同じパターンなんだけど

107 21/05/24(月)12:00:28 No.805991459+

行こう!国立奥多摩美術館!

108 21/05/24(月)12:00:40 No.805991502そうだねx1


これが一番好き

 

109 21/05/24(月)12:00:48 No.805991530そうだねx2

>行こう!国立奥多摩美術館!
国立でも奥多摩でも美術館でもない!

110 21/05/24(月)12:00:48 No.805991531+

(本人的には)ある程度わかりやすく作ったもの「これこういう意味なんですよ、通じますよね?分かりますよね?」ってのを説明して回るってのが現代アートだから
分かるやつだけ分かってくれというのとはまた違うんだよな
それはそれとして現代アート全般好きじゃないけどさ

111 21/05/24(月)12:00:54 No.805991551+

実物を見た上で解説ありきの作品で
写真だけがネットに流れて酷評されてるのは可哀想だなと思うよ

112 21/05/24(月)12:01:09 No.805991615そうだねx3

>「あ…これ元ネタ知ってたらもっと面白いんだろうな…」って少し悲しくなることはある
洋画のギャグでよくある向こうのTV番組のパロディ台詞とかそう思う

113 21/05/24(月)12:01:15 No.805991633+

>恐竜の貯金箱はどういうネタなの
>ググったら2009年に普通に幼稚園児?が作った恐竜の貯金箱が
>コンテスト優勝してるのくらいしか引っかからないが…
のび太もどきのやつはあくまで小学生なんだ
だからおおむね小学生として動いてるのにビジュえもんはアート目線で評価してくる
いい加減にしてよってギャグ

114 21/05/24(月)12:01:16 No.805991636そうだねx1

>>これが一番好き
一番意味分からなかった奴だ

115 21/05/24(月)12:01:16 No.805991639+

大塚国際美術館でナンバー5の複製見たけど思ったより大きくて素人ながら結構魅力感じた

116 21/05/24(月)12:01:19 No.805991651+

虹裏のコラもそのときの流れしらないと面白くないし
しっている人がみんな面白いってわけでもないからな

117 21/05/24(月)12:01:31 No.805991680そうだねx5

>これが一番好き
サラダ記念日が1歩目って表現好き

118 21/05/24(月)12:01:36 No.805991700+

なんだヨーゼフボイスが捏造・経歴詐称・パクリまみれで虚言癖のアレだった…ていう例のニュースの話かと

119 21/05/24(月)12:01:44 No.805991728+

>>行こう!国立奥多摩美術館!
>国立でも奥多摩でも美術館でもない!
だから今もやってるぞ!

120 21/05/24(月)12:01:46 No.805991739+

>そんな需要がないのに成り立ってるの謎なんだけど
>一体どこの誰が金出してるんだろう
金持ちはそれに金を出すことで己の社会的余裕を誇示できるので共利関係を作れるのだ

121 21/05/24(月)12:02:08 No.805991806+

>てか現代アートが教養前提なのは間違いないけど理解出来ても評価しない人の方が普通に多いからな…
>そんな需要がないのに成り立ってるの謎なんだけど
>一体どこの誰が金出してるんだろう
普通の絵画だってごくごく一部の資産家たちの間でしか億単位の価値までは認められてない
一般人はへーこれがすげえ絵画なのかすげーくらいだよね

122 21/05/24(月)12:02:10 No.805991813+

>>行こう!国立奥多摩美術館!
>国立でも奥多摩でも美術館でもない!
現代アートになりうる名前かもしれん…

123 21/05/24(月)12:02:14 No.805991825+

現代アートの問題点は
本当にプレゼン有り気で問答するちゃんとした界隈と
プレゼントか知るか!って界隈の二種類が混在してることだと思う
「」が叩くようなのは大体後者でしかないし

124 21/05/24(月)12:02:15 No.805991829+

金を出してそのアートに資産価値をつけると何故か資産が増えちまうんだ

125 21/05/24(月)12:02:39 No.805991902+

小さい箱のライブ見に行くことが多いから学芸会の回が一番よくわかり味が深かったわ

126 21/05/24(月)12:02:42 No.805991911+

>四次元ポシェットを持った犬型ロボットのビジュえもんちょっと好き
これ犬だったのか…
ふぐりみてぇな顔してんなと思ったら犬か

127 21/05/24(月)12:02:47 No.805991921+

>小学生のあるある工作がアートの観点で評論されるというギャグ以上の何かだとは思わなかったが…
>のび太もどきのやつはあくまで小学生なんだ
>だからおおむね小学生として動いてるのにビジュえもんはアート目線で評価してくる
>いい加減にしてよってギャグ
なるほど…ありがとう…

128 21/05/24(月)12:03:14 No.805992002そうだねx3

>本当にプレゼン有り気で問答するちゃんとした界隈と
>プレゼントか知るか!って界隈の二種類が混在してることだと思う
>「」が叩くようなのは大体後者でしかないし
前者もネット上でみる分にはプレゼンすっとばされるし…

129 21/05/24(月)12:03:43 No.805992096+

よく見たらポケットじゃなくてポシェットみたいなのから道具(?)出すんだなビジュえもん

130 21/05/24(月)12:04:03 No.805992175+

>のび太もどきのやつはあくまで小学生なんだ
>だからおおむね小学生として動いてるのにビジュえもんはアート目線で評価してくる
>いい加減にしてよってギャグ
やっと理解できた

131 21/05/24(月)12:04:04 No.805992177そうだねx7

元ネタあるの今知ったけどそうすると
スレ画の「それ面白いの君だけだよ」ってかなりの皮肉なのでは……

132 21/05/24(月)12:04:11 No.805992199+

>一体どこの誰が金出してるんだろう
ここで悪い意味で話題になったような現代アート界隈とちゃんとしてるのがまず別物だ
ってのは置いとくとして
意識高い系みたいにこれを認めることで分かってる感が出て俺カッコイイみたいなのが存在はしてる
まあそういうのが所謂ここで話題になるタイプの話なんだけども

133 21/05/24(月)12:04:31 No.805992288そうだねx2

現代アートってもう半世紀ぐらいやってる訳で
メタ的なアイディアってもうやり尽くしてない?
そろそろ新しいアートの風潮は無いの

134 21/05/24(月)12:05:05 No.805992417+

>元ネタあるの今知ったけどそうすると
>スレ画の「それ面白いの君だけだよ」ってかなりの皮肉なのでは……
アート界でのメジャー作品なんてだれもしらねーよ!って事かね

135 21/05/24(月)12:05:06 No.805992421+

美術館軒並み閉められてるんだよな今
換気してるし密にならないよう入場制限もしてるから許してほしいなぁ

136 21/05/24(月)12:05:09 No.805992436+


個人的に好きなやつ

137 21/05/24(月)12:05:22 No.805992485+

>>これが一番好き
この画像のスレで谷川俊太郎がヒをやってる話が出てきて「ツィートって長すぎるな、詩人にとっては(笑)」とかいった話がカッコよすぎる

138 21/05/24(月)12:05:23 No.805992489+

>そろそろ新しいアートの風潮は無いの
そういうのを含めてメタ的にやってるせいで袋小路に入ってる気がする

139 21/05/24(月)12:05:30 No.805992515+


これは好き

140 21/05/24(月)12:05:31 No.805992521+

めちゃくちゃなのはわかったうえであえてめちゃくちゃにしてるんです
ってわかってないと入り口にすら立ててないのが色々な不和を生んでると思う

141 21/05/24(月)12:05:33 No.805992525+

プレゼンある系の現代アートに関しちゃ皮肉ったり疑問を投げかける対象が国家だの権利だの概念だのデカいからなんか高尚な感じになるだけで
発想としては大喜利やトンチだよねってのは作ってる側も評価する側も認めている部分ではあるからなあ

142 21/05/24(月)12:05:42 No.805992571+

>分かるやつだけ分かってくれというのとはまた違うんだよな
>それはそれとして現代アート全般好きじゃないけどさ
そもそも分かる奴だけが分かればいいってタイプの現代アートと
ちゃんと万人に説明できるタイプの現代アートは別物だと思うの

143 21/05/24(月)12:05:59 No.805992632+

>スレ画の「それ面白いの君だけだよ」ってかなりの皮肉なのでは……
現代アートのコンセプトを説明しないまま一人でやってても周りには伝わらないよってことか…

145 21/05/24(月)12:06:02 No.805992646+

>>個人的に好きなやつ
2016見たけど解らなさすぎて解らなかった
どっかに解説とかあったのかな

146 21/05/24(月)12:06:03 No.805992650+

実際に美術館行ってあれこれ眺めてると同じ現代アートでも「何これ…意味分からん…」な物から「なんかよく分からんけど凄い!」な物まで色々あるから楽しいよ
油彩画もそうだけど実物見ないと圧倒されない作品ってあるし

147 21/05/24(月)12:06:07 No.805992659+

>まあ現代アートだって現代の何かを皮肉ってたりする訳だけども
むしろ同時代性から逃げてる独りよがりな作品が目立つ

148 21/05/24(月)12:06:12 No.805992673+

コロナに感染することがアートになるとかいって
密な場所にひたすらノーマスクノーガードで突撃し続けた現代アートマンとかいそう

149 21/05/24(月)12:06:15 No.805992689+

>この画像のスレで谷川俊太郎がヒをやってる話が出てきて「ツィートって長すぎるな、詩人にとっては(笑)」とかいった話がカッコよすぎる
というかそれが谷川俊太郎がアカウント作って最初のツイートだ

150 21/05/24(月)12:06:41 No.805992787+

>そういうのを含めてメタ的にやってるせいで袋小路に入ってる気がする
メタのメタやり始めるとジャンル的に末期感あるよね

151 21/05/24(月)12:07:30 No.805992978+

>油彩画もそうだけど実物見ないと圧倒されない作品ってあるし
まぁそれはそうだな…
行ってることは何も解らんけどキレイってのもあるし

152 21/05/24(月)12:07:40 No.805993011そうだねx1

>>これは好き
こうされたり普通に消されたりしてるのは好き

153 21/05/24(月)12:07:44 No.805993026+
発想としては大喜利やトンチだよねってのは作ってる側も評価する側も認めている部分ではあるからなあ

まぁそういうのを認めてないタイプとそれに群がる連中ってのも多々あるけどね…
そういうのがより生まれやすいのが現代アート界隈だから誤解されまくるんだけども

created by Rinker
講談社
¥6,336 (2021/12/03 05:04:22時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

Twitter

おすすめの記事